プログラミングを在宅でできるかな?未経験だけど

「プログラミングを在宅でできたらいいのにな。」
と思っている未経験のあなた。できますよ。

ただ、ちょっと心配なことがあります。
サイト作成の案件ができる仕事なのかさっぱりわからない、
なんてことになれば、仕事を受けることができません。

まずは、プログラミングを学ぶことから始める訳ですが、
単なる知識だけを学んでも、仕事がもらえなければ無意味です。
仕事を依頼する側は、経験者を優遇します。当たり前ですよね。

プログラミングを学んで、その後に仕事の案件の依頼があったらどうでしょう?
そんな虫の良い話が実は存在します。一般社団法人のアインが助成金支援をしながら、
未経験のあなたのプログラミング学習を応援します。

プログラミングを学びたい方は、こちらからお問い合わせください。

プログラミングの仕事を在宅ワークでやりたい、やり方は?

在宅勤務にせよ、在宅のフリーランスにせよ、プログラミングの仕事が募集されていたら、
初心者でもやっていけるでしょう。しかし、未経験のあなたができる仕事は、ほとんどないでしょう。
また、依頼者としても、経験者にお願いしたいと、思っています。
それは、依頼者側が求めるスキルがあなたに身についているのかがわからないからです。

プログラミング案件の依頼者が、在宅で学べるプログラミング教室と提携しています。
そこで学んだ習得者なら、どれくらいのスキルを持っているのかが明確です。
依頼者も安心して、仕事を依頼できる訳ですね。

一般社団法人アインが提携しているプログラミングスクールは、
在宅で学べる、東京ITカレッジです。

プログラミングをみっちりと在宅で学ぶ3ヶ月

東京ITカレッジで、ホームページ制作に必要なプログラミングを学びます。

ホームページ制作に必要なスキルは、「HTML」「CSS」「PHP」です。

プログラミングを在宅ワークで、いくら稼げる?

案件にもよりますが、1件あたり数千円から10万円を超えるものまで、
スキルとサイト規模に応じていろいろあります。
プログラミングを副業にすることも十分に可能です。

しかし、一般のプログラミング教室で学んでも、知識を得るだけです。
直接案件の依頼にはつながりません。
在宅プログラミングの仕事は、経験者優遇の外注の仕事です。
未経験のあなたには、仕事を受けるのは、むずかしいでしょう。

仕事の依頼主が提携しているプログラミングスクールで学べば、
スキルのレベルがはっきりとしているので、仕事の御依頼もしやすいです。

一度こちらから、問い合わせて聞いてみましょう。

プログラミングを学びたい方は、こちらからお問い合わせください。

東京ITカレッジでプログラミングを学んで、仕事と助成金をゲット

一般社団法人アインが提携している、東京ITカレッジでプログラミングを学ぶと、助成金が出ます。

  1. 入会後のレポートを書いて、3,000円
  2. 利用中のレポートを書いて、3,000円
  3. 卒業後のレポートを書いて、4,000円

最大、10,000円の助成金が出ます。

未経験のあなたがプログラミングを学んで、助成金が出るなんて他に聞きません。

一度こちらから、問い合わせて聞いてみましょう。

プログラミングを学びたい方は、こちらからお問い合わせください。

東京ITカレッジで受講するまでの流れは?

まず、オンラインでカウンセリングを受けると、学習プランが提案されます。
入会金・月額料金について問い合わせます。社会人・学生では価額が違います。
支払いが済めば、受講開始です。あなたのライフスタイルにあった進め方で、学習しましょう。
上野の学習スペースを利用することができます。

一度こちらから、問い合わせて聞いてみましょう。

プログラミングを学びたい方は、こちらからお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました